新刊 図録 古墳

新刊図録古墳
BEST100
Ranking:32番 / 83,493冊
図録 7番 / 6,036冊
古墳 6番 / 782冊
N47299
書名 倭の五王と出雲の豪族 ヤマト王権を支えた出雲
シリーズ 島根県立古代出雲歴史博物館企画展
著者 島根県立古代出雲歴史博物館 編
出版社 今井出版
出版年 2014/07
A4 ページ 245
Cコード ISBN 9784906794560
 
 
新刊  会員割引:無
1,833 (1,667円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
※品切れ絶版となっておりましたが、2020年2月に増刷となりました
【主な目次】
はじめに
プロローグ 古墳時代の到来と出雲
第1章 前方後円墳の誕生
第2章 倭の五王と出雲の豪族
第3章 淤宇宿禰の時代
第4章 前方後方墳と「出雲」の形成
エピローグ 東西出雲の成立 
 

この図書のレビュー

  •  投稿者:おーい!はに丸 投稿日:2014/08/20
    出雲の中期古墳資料がほぼ網羅された上で、畿内の標識的な資料が多数掲載されている画期的な図録。17名の研究者によるコラム・特別寄稿(合計24本)も収録されている充実ぶり。
    池淵俊一「出雲の古墳編年」ほか
    岩本崇「前方後円墳の広域展開と日本海を媒介とした交流の諸相」
    東方仁史「埴輪からみた日本海沿岸の地域関係」
    仁木聡「巨大方墳の被葬者像(上)」ほか
    田中大「出雲における中期の円筒埴輪」
    椿真治「石屋古墳出土埴輪の復元」
    一瀬和夫「倭の五王と大王墓」
    田中史生「倭国の対外交渉と渡来人」
    岡崎雄二郎「大橋川を望む古墳を調査したあの頃」
    高橋克壽「人物埴輪の登場と大和政権」
    大久保徹也「東部瀬月内の覇者 備讃瀬戸北岸(吉備)の三大前方後円墳」
    大谷晃二「多様な石棺と出雲型舟形石棺」
    神柱靖彦「前方後方墳研究のあゆみ」
    松本岩雄「平所埴輪窯跡の発見と課題」
    丹羽野裕「須恵器生産の導入と展開」ほか
    平石充「人制と出雲」
    菱田哲郎「遺跡からみた5世紀の王権中枢」

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。