新刊 論集

新刊論集
Ranking:14,628番 / 82,245冊
論集 389番 / 814冊
N63071
書名 織田氏一門
シリーズ 論集 戦国大名と国衆 20
著者 柴 裕之 編
出版社 岩田書院
出版年 2016/11
A5 ページ 356
Cコード ISBN 9784866029665
 
 
新刊  会員割引:
5,500 (5,000円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
【目次】
総論 織田信長の御一門衆と政治動向 柴 裕之
織田信忠―信長の後継者
小島 廣次「織田信忠の尾張・美濃支配について」
  (『徳川林政史研究所紀要』昭和53年度)
谷口 克広「織田信忠軍団の形成と発展」
  (『日本歴史』419、1983年)
清水  亮「「秋田城介」織田信忠考」
  (『海老澤衷先生還暦記念論文集 懸樋抄』、2008年)
加藤 益幹「織田信忠への権限委譲」
  (『新修名古屋市史』第7章第3節、2008年)
遠藤 珠紀「織田信長子息と武田信玄息女の婚姻」
  (『戦国史研究』62、2011年)

織田信雄―豊臣期の織田氏
藤田 達生「豊臣期の織田氏―信雄像の再検討―」
  (安土城考古博物館特別展『残照―本能寺の変からの織田一族』1994年)
加藤 益幹「織田信雄の尾張・伊勢支配」
  (有光友学編『戦国期権力と地域社会』、1986年)
岡田 正人「織田信雄の改易について」
  (『歴史手帖』3-12、1975年)
本多 隆成「小田原攻め後の家康と信雄」
  (『愛知県史のしおり』資料編12織豊2、2007年)
渡辺江美子「甘棠院殿桂林少夫人―豊臣秀吉養女小姫君―」
  (米原正義先生古稀記念論文集『戦国織豊期の政治と文化』、1993年)

信長の子息・子女たち
奥野 高廣「神戸信孝の役割―甲州遠征における―」
  (『日本歴史』380、1980年)
稲本 紀昭「神戸信孝の四国出兵と北伊勢国人」
  (『三重県史研究』13、1997年)
谷口 克広「信長の兄弟と息子の出生順」
  (『愛知県史のしおり』資料編11、2003年)
平山  優「織田源三郎信房について」
  (『山梨県史だより』30、2005年)
森岡 榮一「羽柴於次秀勝について」
  (『市立長浜城歴史博物館年報』1、1987年)
渡辺江美子「織田信長の息女について」
  (『國學院雑誌』89-11、1988年)
奥野 高廣「岡崎殿―徳川信康室織田氏―」
  (『古文書研究』13、1979年)
岩澤 愿彦「岡崎殿異聞」 (『日本歴史』404、1982年)
 

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。