新刊 単行本 弥生

新刊単行本弥生
BEST500
Ranking:442番 / 79,319冊
単行本 102番 / 8,738冊
弥生 14番 / 486冊
N77759
書名 農耕開始期の動物考古学
シリーズ
著者 山崎 健 著
出版社 六一書房
出版年 2019/04
A5 ページ 315頁 上製カバー
Cコード C3021 ISBN 9784864451147
 
 
新刊  会員割引:
5,184 (4,800円+税) 在庫 5冊以上 カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
【内容】
 縄文時代から弥生時代への移行が「狩猟採集社会」から「農耕社会」という生業の大きな転換を伴うものならば、稲作などの植物利用だけでなく、狩猟や漁撈などの動物利用にも影響が及んでいたのではないだろうか。もし、動物利用が変化していないのであれば、農耕を始めたとしても生業全体への影響は限定的であったことが示唆される。あるいは、変化していたのであれば、農耕へ特化する様相を明らかにすることができるかもしれない。
 本書の目的は、縄文時代晩期〜弥生時代の動物遺存体を研究して、農耕開始期における動物資源利用の実態を明らかにすることである。第吃瑤蓮当該期の動物遺存体が豊富に蓄積された伊勢湾・三河湾沿岸における事例研究(名古屋大学大学院生命農学研究科へ提出した博士論文に大幅加筆修正)。第局瑤蓮∋例研究の課題を踏まえ、資料蓄積、方法論、社会貢献について、今後の展望を論じたものである。

【英文要旨】
ZOOARCHAEOLOGY OF THE EARLIEST FARMING PERIOD
YAMAZAKI, Takeshi
SUMMARY ※左のリンクから英文要旨のPDFをご覧いただけます

【目次】
第吃堯^棒湾・三河湾沿岸の事例研究
第1章 研究の目的
第2章 採貝活動
第3章 漁撈活動
第4章 狩猟活動
 第1節 ニホンジカの狩猟
 第2節 ニホンジカの資源利用
第5章 農耕開始直前の様相
 第1節 三河湾沿岸
 第2節 渥美半島における貝輪製作
 第3節 農耕開始直前の変化
第6章 結論

第局堯〆8紊療庫
第7章 資料蓄積の模索
 第1節 焼骨
 第2節 動物遺存体の調査論
第8章 方法論の模索
 第1節 年齢査定
 第2節 部位別出現頻度と痕跡
第9章 社会貢献の模索

【著者紹介】
山崎 健(やまざき たけし)
1975 年群馬県生まれ。2000 年東北大学文学部卒業,2008 年名古屋大学大学院生命農学研究科博士課程単位取得
退学。博士(農学)。現在,奈良文化財研究所埋蔵文化財センター環境考古学研究室長,京都大学大学院人間・環境
学研究科客員准教授。
主な著書・論文:『骨ものがたり―環境考古学研究室のお仕事』奈良文化財研究所飛鳥資料館、2019年(共編)。『藤原宮跡出土馬の研究』奈良文化財研究所、2016年(編著)。『現場のための環境考古学(携帯版)』奈良文化財研究所、2015 年(共編)。「農耕開始期における漁撈活動の変化」『日本考古学』39、日本考古学協会、2015年。「埋蔵文化財における動植物標本の現状と課題」『学術の動向』20-5、日本学術会議、2015 年。「藤原宮造営期における動物利用―使役と食を中心として―」『文化財学の新地平』吉川弘文館、2013 年。“Estimation of Age at Death of Sika Deer (Cervus nippon) from an Archaeological Site Based on Radiographs of Mandibular Molariform Tooth Development. ” International Journal of Osteoarchaeology 22-2, 2012(共著). “Changes in shell gathering in an early agricultural society at the head of Ise Bay,
Japan. ” Journal of Archaeological Science 36-9, 2009(共著).
 

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。