新刊 論集

新刊論集
Ranking:2,128番 / 81,428冊
論集 94番 / 810冊
N81096
書名 古墳と国家形成期の諸問題
シリーズ
著者 白石太一郎先生傘寿記念論文集編集委員会編
出版社 山川出版社
出版年 2019/10
B5 ページ 予484
Cコード ISBN 9784634520271
 
 
新刊  会員割引:
17,600 (16,000円+税) 在庫 0冊 カートに入れる

注文数

在庫ございません
こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
※発行部数が少なく、刊行前ご予約受付時点で発行元在庫品切れとなりました。→少部数再入荷いたしましたが、以後の入荷予定はございません(19/11/26)
※白石太一郎先生の傘寿の記念論文集。第吃瑤聾妬と古墳文化、第局瑤蝋餡鳩狙と古代文化、合わせて78本の論文で構成。
【目次】
第1部 古墳と古墳文化
森本 徹 古墳出現背景としての経済的枠組みをめぐって
寺澤 薫 纒向遺跡そして纒向型前方後円墳への眼差し 
西藤清秀 箸墓古墳・西殿塚古墳の後円部墳丘上施設
青木勘時 大和古墳群の出現と展開
十河良和 百舌鳥・古市古墳群の築造時期と階層構成再論
田中晋作 古市古墳群「中・小型主墳」の被葬者の正確
上田 陸 允恭天皇陵古墳の検討
小栗明彦・小栗梓 布留遺跡周縁の大型古墳の被葬者像
玉城一枝 藤ノ木古墳被葬者の性別をめぐる考古学的考察
一瀬和夫 横穴式石室の上を覆うもの
太田宏明 畿内地域における終末期大型横穴式石室の変遷
土生田純之 「畿内」における石舞台式石室の画期性
岸本直文 岩屋古墳の墳丘と石室
重見 泰 滑谷岡と舒明陵
前園実知雄 甘経丘陵の二つの大墓
桃崎祐輔 隋場帝墓の発見と終末期方墳
玉井 功 八角形墳の基準点と基準線
森岡秀人 孝徳朝の終末期古墳の一類型
伊藤聖浩 横口式石椰に関する若千の考察
岡林孝作 飛鳥時代の舎利埋納と終末期古墳
安村俊史 安福寺所蔵の夾紵棺
堀江門也 南山城の横穴群の被葬者像
白神典之 天皇陵となっている古墳の名称
福尾正彦 陵墓における英文制札小考
東野治之 称徳天皇陵の原所在地
関川尚功 開化天皇陵と奈良市街地の古墳
山田邦和 「磯長谷山陵図」と享保の修陵
柳澤一男 韓半島倭系横穴式石室に見られる紀伊的様相
池ノ上 宏 宗像地域の中小古墳についての検討
高木正文 熊本県玉名地域の初期装飾横穴墓
犬木 努 近い陪塚/遠い陪塚/見えない陪塚
高橋照彦 東国舎人と後期・終末期古墳
右島和夫 東国における終末期古墳と古代国家への胎動
日高 慎 東国における最終末前方後円墳再考
田中 裕 考古学からみた「里長」の系譜
青木 敬 古墳の墳丘構築と土掘り具
第2部 国家形成と古代文化
塚口義信 河内政権の成立と百済王家の内紛
古市 晃 ニホツヒメ・住吉大神伝承と紀伊・播磨
千賀 久 古代葛城の馬と牧
森 公章「海北」から「海西」へ
田中史生『日本書紀』と「帰化」
加藤謙吉 阿曇氏に関する予備的考察
若狭 徹 万葉集東歌の考古学的検討
佐藤長門 殯と王権継承
仁藤敦史 天若日子伝承再考
門田誠一 仏教伝来期の経典とその系譜
中島 正 境界の寺に関する一憶測
村木二郎 久里双水古墳後円部の経塚
設楽博己 アヨアヨ考
千田嘉博 大和の両墓制墓地・惣墓再訪
三好 玄 畿内第V様式土器様式構造の再検討
菅原康夫 阿波・勢合銅鐸とその周辺
西本和哉 伊都国にみる水銀朱の入手と使用
市村慎太郎 弥生・古墳時代における大阪・奈良間の交流ルート
入江文敏 ト骨の伝播と終焉期の状況
米川仁一 古墳時代前期の王宮変遷に関する覚書
三浦 到 古墳前期における丹後の浄水祭祀とヤマト政権
辰巳和弘 古墳時代の「旗」図文考
白井久美子 集落と「祭場」に関する一考察
草原孝典 建物床面積からみた人世紀の画期
森下章司 個人別食器の普及と古墳時代
申敬(翻訳:平郡達哉) 大庭寺初期須恵器の吟味
酒井清治 日韓の軟質系土器と軟質土器の生産
木下 亘 須恵器から見た北摂地域の物流拠点
廣瀬時習 玉からみた古墳とヤマト王権
福永伸哉 三角縁神獣鏡の伝世現象と出土古墳の性格
上野祥史 南北朝時代に保有した鏡
武末純一 福岡県春日市竹ヶ本B追跡の錨形鉄器
阪口英毅 頸甲・肩甲編年再構築のための予備的検討
橋本達也 東アジアの甲胃副葬と古墳時代社会の特質
大谷晃二 石州府一号墳の金銅装頭椎大刀
福島雅儀 箕谷二号墳出土成辰年銘鉄刀の「暦年代」
古谷 毅 埴輪の母子像
和澄さやか 伊勢地域における切妻造家形埴輪と寄棟造家形埴輪
小浜 成 土師の里型囲形埴輪
小林青樹 古墳時代のスパイク状鉄製品と相撲の起源
河内一浩 振り返る大形埴輪の意匠
吉澤 悟  正倉院宝物にみる「使用痕」
 

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。