新刊 発掘調査報告書 近畿

新刊発掘調査報告書近畿
Ranking:1,001番 / 83,493冊
発掘調査報告書 66番 / 25,204冊
近畿 24番 / 3,570冊
N82907
書名 兵庫県豊岡市日高町 日置・鶴岡・上郷地区古墳分布調査報告書
シリーズ 北近畿における埋蔵文化財調査報告書 第1冊 
著者
出版社 東 昭吾
出版年 2019/12
A4 ページ 140
Cコード ISBN
付属品付図
 
 
新刊  会員割引:無
2,750 (2,500円+税) 在庫 5冊以上 カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
三大円墳の墳丘と埴輪の比較検討-奈良谷9号墳・龍井谷10号墳・龍井谷18号墳-
※B2サイズ付図あり(日置・鶴岡・上郷地区古墳分布図)
【書評など】
・神戸新聞 2020年3月27日 記事の一部を神戸新聞社さんのHPでご覧いただけます
・毎日新聞(地方版) 2020年3月14日 記事の一部を毎日新聞社さんのHPでご覧いただけます
【内容】(発行元ご案内文より)
兵庫県北部に位置する豊岡市南部における詳細な古墳分布調査報告。合併により豊岡市となった旧日高町東部の日置・鶴岡・上郷地区では従来、500基あまりの古墳が確認されていたが今回の調査では約1,100基を確認。大半は尾根上の小規模墳だが、市教育委員会によって確認されていた首長墓と目される大型円墳以外に新たに2基の大型墳を確認し、その3基の墳丘と埴輪を実測し比較検討した。詳細な古墳分布図も付図として収録。
【目次】
例 言
調査日誌
第1章 遺跡の環境
第2章 調査地域の概要と調査結果
第1項 調査地域の位置と地形
第2項 調査地域周辺の発掘調査
第3項 各地区の分布状況
第3章 三大円墳の調査
(墳丘測量調査/埴輪の形状、法量、整形・調整および焼成、樹立状況/小結)
第1項 奈良谷9号墳
第2項 龍井谷10号墳
第3項 龍井谷18号墳
第4章 考察
第1項 三大円墳の比較と築造時期
1 築造場所と墳丘
2 三大円墳の埴輪
3 丹後型円筒埴輪から見た奈良谷9号墳の位置づけ
4 奈良谷9号墳の年代観
5 龍井谷10号墳の年代観
6 龍井谷18号墳の年代観
第2項 但馬北部における三大円墳の位置づけ
第3項 調査区内における古墳分布
1 各時代の様相
2 尼ヶ宮古墳群から考える竪穴系石組埋葬施設
第5章 総括
古墳一覧
【付図】日置・鶴岡・上郷地区古墳分布図
 

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。