中国書 考古 全集・叢書

中国書考古全集・叢書
Ranking:3,528番 / 12,990冊
考古 2,423番 / 6,592冊
全集・叢書 94番 / 443冊
書名 秦文字編 全6冊
シリーズ
著者 劉孝霞 編著
発行元 作家出版社
出版年 2016/07
ページ 精装 208p
六一ID C07249 ISBN
 
 
新刊  会員割引:
146,300 (133,000円+税) 在庫:未刊 カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
《秦文字编》※2016年7月刊行予定
■ 内容介绍
秦文字是漢字發展史上的一個重要環節,上承商周金文,又为《說文》小篆所本,是後世文獻用字的直接源頭,秦文字階段是文字從異形到統一的一個關鍵時期,亦是戰國文字的收截之處,字形多样,资料丰富。秦文字對于《說文》小篆、古文、籀文和傳抄古籀文的來源及傳世文獻等方面的研究,不僅有著文字學的意義,對於文獻學也具有重大意義。
《秦文字編》審慎梳理前人的研究成果,廣泛吸收當代學者三十多年來金文以及簡帛文、璽印封泥、陶文等古文字研究成果,也包括笔者的考释新见。
《秦文字編》由正編、合文、重文、附錄四部分組成。因循《說文》體例,有正編十四卷,字頭排列以《說文解字》大徐本爲序。與《說文》篆文、籀文、古文形體相同的字形都收入同一字頭下;對於同一字頭下與《說文》小篆不同的字形,則在相應字形下加以說明;不見于《說文解字》者,則根據筆畫附于相應各部首之後;不能確釋或難以隸定的字形則收入附錄。
《秦文字編》共收字頭3339個,字形16979 個。正文部份共收字头2956個,其中有《說文》字頭的有2450個,《說文》未收的有522個;合文部份收合文25個,重文部份收重文305個,及附錄部份未識字109個。
《秦文字編》所见資料,准确可信。
《秦文字編》脱胎于作者博士论文,其论文之不足,作者致力于查新阅旧,斟酌反复,力求一一救补,疆鎖见
《秦文字編》集學術性、科學性、實用性于一書,是考古學、歷史學、漢語言文字學、古文字學、書法學等研究領域以及文博收藏最重要的必備工具書。
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。