新刊 論集

新刊論集
Ranking:1,173番 / 85,421冊
論集 60番 / 839冊
書名 立命館大学考古学論集5
シリーズ
著者
発行元 立命館大学考古学論集刊行会
出版年 2010/05
A4 ページ 459
六一ID N04787 ISBN
 
 
新刊  会員割引:無
4,400 (4,000円+税) 在庫 0冊 カートに入れる

注文数

新刊在庫がございません
こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
古書  1点 4,400
4,400 (4,000円+税) 普通 文京倉庫在庫
カートに入れる
内容・目次
<目次>
三重石器石材研究会 「三重県出土の黒曜石と原産地推定」
新出直典 「石川県における縄文時代建物遺構の変遷」
南久和 「編年の方法」と「縄文から弥生へ」
久米雅雄 「福岡県三雲遺跡出土刻書土器の文字学的検討 伊都国祭祀の一断面」
中川寧 「出雲の首長と祭祀 島根県前田遺跡の木製品の検討」
下垣均 「威信財論批判序説」
中居和志 「古墳出現前後の近江地域 土器編年を中心に」
丸山竜平 「大和古墳群(竜王山麓古墳群)の研究・予察」
中野咲 「古墳時代における火処について」
中村浩 「大阪府南河内郡河内町所在金山古墳の年代とその被葬者像 とくに出土須恵器の再検討から」
上月昭信 「播磨地方における古墳時代・飛鳥時代の須恵器の生産地と消費地の関係について」
京嶋覚 「初期計画道路の一様相 河内「長原西古道」の検討」
木立雅朗 「信楽焼陶器製地雷について 聞き取り調査と研究ノート」
崔榮柱 「三国・古墳時代における土製煙筒研究 韓半島と日本列島を中心に」

 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。