新刊 論集

新刊論集
Ranking:3,902番 / 86,168冊
論集 159番 / 846冊
書名 遺跡から出土する動物たち 西中川駿先生古希記念論集
シリーズ
著者
発行元 西中川駿先生古希記念論集刊行会
出版年 2011/09
B5 ページ 2冊函入
六一ID N06646 ISBN
付属品
 
 
新刊  会員割引:無
7,700 (7,000円+税) 在庫 0冊 カートに入れる

注文数

在庫ございません
こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
<目次>※途中で上・下巻に分かれています(著作集) 合計970頁
第1章 研究論文編
鹿児島県下に生息する野生動物の骨に関する形態学的研究
薩南および南西諸島の縄文、弥生遺跡出土の自然遺物
鹿児島県下の貝塚と獣骨
Skeletal remains of domestic dogs from Jomon and Yayoi sites in prefecture.
鹿児島の縄文、弥生遺跡出土の動物遺体
Mammals from archaeological sites of Jomon period in Kagoshima
鹿児島の縄文、弥生遺跡の自然遺物
九州の先史時代遺跡出土動物の死亡年齢および季節査定
わが国の在来牛と九州の古代牛
九州の古代馬一東北地方との比較
わが国の在来牛と古代牛
九州の縄文遺跡出土の哺乳類遺体
鹿児島の先史時代の狩猟活動―哺乳類遺体から探る
イヌの骨計測値から骨長ならびに体高の推定法
古代遺跡出土の動物遺体に関する研究
1.中岳洞穴 2.片野洞穴 3.上能野貝塚 4.黒川洞穴 5.高橋貝塚 6.麦之浦貝塚
7、市来貝塚 8.草野貝塚 
第2章 発掘調査報告編
第3章 科学研究費成果報告編(要約)
1.古代追跡出上骨からみたわが国の牛、馬の起源、系統に関する研究一日本在来種との比較―
2.古代遺跡出上持からみたわが国の牛、馬の波来時期とその経路に関する研究
3.古代遺跡出土骨からみたわが国のイノシシとブタの起源ならびに飼育に関する研究
4.遺伝資源としての希少動物「口之島野生化牛」の保護と活用に関する研究
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。