ランキング
総合 4,255番 / 111,179冊
雑誌・紀要 915番 / 13,103冊
雑誌 841番 / 10,678冊

新潟考古 第35号

発行元 新潟県考古学会
出版年 2024/03
A4
ページ 169
六一ID N111423
ISBN 09181881

新刊・電子書籍

  • 2,750 円(税込)
    残り10冊以上
    数量

関連図書

    1 /

    一緒に買われている本

      1 /

      レビュー

      5(1件) レビューを書く
      star10
      star8
      star6
      star4
      star2
      100%
      0%
      0%
      0%
      0%

      投稿者名未設定

      あいかわらず縄文色が強い地方誌。まあ新潟だから仕方ないか。とはいえ、古墳〜古代もなかなかに読み応えある内容。以下がおすすめの論考佐藤雅一 新潟県における草創期の土器研究の現状と課題 西倉遺跡を中心とした信濃川中流域の土器相⇒研究史に真摯な姿勢は尊敬寺?裕助 馬高式土器研究の諸問題? 王冠型土器と向きあう ⇒衰えぬ意欲に感服。若手育っているのかな。鹿取渉・木村勝彦・荒川隆史・渡辺七海 佐渡市蔵王遺跡における弥生時代後期〜古墳時代前期の土器様式と暦年代 ⇒数年前に企画展でみたがすごい遺跡。佐渡には絶対前期古墳あるでしょ。田中祐樹 南魚沼市坂之上遺跡の基礎的研究 現時点での総括⇒最近、この地域の調査研究が進んでいるらしい。注目。

      最近見た本

        1 /