新刊 単行本 中世

新刊単行本中世
Ranking:17,347番 / 89,333冊
単行本 3,816番 / 10,281冊
中世 549番 / 1,522冊
書名 足利持氏
シリーズ シリーズ・中世関東武士の研究 20
著者 植田真平 著
発行元 戎光祥出版
出版年 2016/05
A5 ページ 380
六一ID N59924 ISBN 9784864031981
 
 
新刊  会員割引:
7,150 (6,500円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
目次
総論 足利持氏論(植田真平)
第1部 公方専制体制の構造と展開
機‖利持氏専制の周辺―関東奉公衆一色氏を通して―(風間洋)
供―集淦さ前半における武州南一揆の政治的動向(稲葉広樹)
掘‖利持氏専制の特質―武蔵国を中心として―(稲葉広樹)
検ヽ倉公方足利持氏期の鎌倉府と東国寺社―鹿島社造営を素材として―(阿部哲人)
后\ジ与声劼僕茲紳利持氏(盛本昌広)
第2部 足利持氏と室町幕府
機‐綽禅秀の乱後における室町幕府の対東国政策の特質について(島村圭一)
供 峙都様」の「御扶持」について―いわゆる「京都扶持衆」に関する考察―(渡政和)
掘 ̄永三一年の都鄙和睦をめぐって―上杉禅秀遺児達の動向を中心に―(和氣俊行)
第3部 永享の乱・結城合戦
機 ̄糞九年の「大乱」―関東永享の乱の始期をめぐって―(呉座勇一)
供 ̄糞記と鎌倉持氏記―永享の乱の記述を中心に―(小国浩寿)
掘‖利持氏の若君と室町軍記―春王・安王の日光山逃避説をめぐって―(田口寛)
第4部 『鎌倉年中行事』の世界
機ヽ倉年中行事 解題(佐藤博信)
供ゝ貽眩兄壁妖膕搬◆愕倉年中行事』について―関東公方近習制に関する覚書―(伊藤一美)
掘 愕倉年中行事』と海老名季高(長塚孝)
検ヽ倉府の書札礼―『鎌倉年中行事』の分析を中心に―(小久保嘉紀)
付録
京都古記録足利持氏関係記事目録(稿)(植田真平)
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。