新刊 博物館学・文化財保存関係

新刊博物館学・文化財保存関係
Ranking:5,461番 / 88,648冊
博物館学・文化財保存関係 47番 / 506冊
書名 地域と人びとをささえる資料 古文書からプランクトンまで
シリーズ
著者 神奈川地域資料保全ネットワーク 編
発行元 勉誠出版
出版年 2016/05
B6 ページ 320
六一ID N60504 ISBN 9784585221500
 
 
新刊  会員割引:
3,850 (3,500円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
【目次】※出版社HPより
序 言 田中史生
第一部 地域と人びとをささえる資料―文字資料から自然史資料まで
資料ネットの方向を問い直す 多和田雅保
人びとの「生存」を支える資料と歴史―三・一一後の東北でのフォーラムの経験から 大門正克
『かまくらの女性史』と地域資料―編さん作業十年の過程から 横松佐智子
博物館自然史資料の重要性―文化財レスキューの経験から 山本真土
【討論】地域資料を考える
第二部 地域資料と対話する
海洋生物資料と地域社会 菊池知彦
地域における学校史料 多和田真理子
鈴木重雄への旅 松岡弘之
気仙沼大島漁協資料の保全と漁協文庫の建設 窪田涼子
千葉資料救済ネットの現状と課題 小田真裕
新聞社と地域資料 平松晃一
神奈川県立図書館の地域資料 水品左千子
アーカイブズと地域社会―寒川文書館におけるレファレンスの事例から 高木秀彰
地域でいきる「ネットワーク」をめざして―神奈川資料ネットの活動から 宇野淳子
今を未来に伝えるために―地域資料を守るとは? 林貴史
あとがき 浅野充
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。