新刊 研究報告

新刊研究報告
BEST1000
Ranking:747番 / 84,731冊
研究報告 23番 / 1,547冊
書名 阿武山古墳調査写真集 昭和9年の記憶
シリーズ 今城塚古代歴史館資料集2
著者
発行元 高槻市立今城塚古代歴史館
出版年 2018/10
B4 ページ カラー104
六一ID N75291 ISBN
 
 
新刊  会員割引:無
2,420 (2,200円+税) 在庫 0冊 カートに入れる

注文数

在庫ございません
こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
<主な内容>
昭和9年(1934)4月に発見されてから、8月に埋め戻されるまでの阿武山古墳の記憶を、70点以上の調査写真で紹介。所蔵機関の協力のもと、手札判から四切判(約30×25センチメートル)までのガラス乾板、日本で初めて考古学調査に用いられたX線フィルム等の貴重な写真を、ほぼ原板サイズのまま高精細印刷で収録
<主な目次>
昭和9年の阿武山古墳調査と写真記録
写真図版
 遠景・眺望
 石槨
 來紵棺
 棺内細部
 再埋納
 遺物
付論
 吉井秀夫「京都大学所蔵の阿武山古墳写真資料とその来歴」
 五島敏芳「京都大学考古学研究室写真:阿武山古墳調査,1934,1987」構築時の写真外形への注目
 広瀬繁明「阿武山古墳の報告書制作 特にコロタイプ写真図版を中心に」
 

シェアする

この図書のレビュー

  •  投稿者:吉之伸 投稿日:2018/11/29
    被葬者が藤原鎌足とされる古墳の記録で、圧巻は1200年前の生々しい遺骸の写真の数々です。
    戦前の調査で世論の批判や不敬罪に絡んだ憲兵隊からの圧力で十分な調査がされないまま早々に埋め戻されたとの事、世が世ならば詳細な調査がなされ数々の新たな知見が得られた事でしょうに残念でなりません、今、地下に眠る鎌足の遺骸はどうなっているのでしょうか?

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。