新刊 単行本 古代

新刊単行本古代
Ranking:9,320番 / 84,722冊
単行本 2,422番 / 9,379冊
古代 608番 / 2,271冊
書名 律令国家と隋唐文明
シリーズ
著者 大津 透 著
発行元 岩波書店
出版年 2020/02
新書 ページ 232
六一ID N83850 ISBN 9784004318279
 
 
新刊  会員割引:
924 (840円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
【目次】
はじめに――鬼ノ城にて
第一章 遣隋使と天皇号
 中国統一と朝鮮、倭/「未開」の使者/冠位十二階と憲法十七条/『日本書紀』にのらなかった「日出づる処の天子」/対等外交の断念/天皇号の成立/「スメラミコト」と「天皇」
第二章 東アジアの緊張のなかでの権力集中
 律令国家建設の出発点/太宗と倭国――唐の朝命を拒む/権力の集中へ/大化の改新/外交方針の模索/百済の滅亡/白村江での敗戦と国土防衛/高まる緊張――遣唐使の中断/近江令とは?
第三章 律令制の形成と「日本」
 羅唐戦争――対立の一〇年/対立の影響/律令の編纂/浄御原令の意義/「日本」のはじまり/大宝の遣唐使――国際的緊張の清算をめざして/祢軍墓誌のなかの「日本」
第四章 固有法としての律令法
 大宝律令と養老律令――八世紀の国制をさぐる/唐の律令、日本の律令――差異と共通点/接ぎ木された「文明」――古代日本の国家構造/戸籍と班田制/調庸制――その歴史的背景/税の宗教的な意味/律令国家のフィクション
第五章 官僚制と天皇
 位階――貴族制的秩序/二官八省制――太政官の強い権限/四等官制――マヘツキミの職掌分担/「宣」の世界――音声の呪術的機能/天皇の服――なぜ規定されないのか/神話と儀礼――天皇統治の正統性
第六章 帰化人と知識・技術
 律令国家のなかの帰化人/古代日本の帝国構造と技術/文化的背景――民族の移動と融合/南朝系の知識と情報/文書行政と史部
第七章 吉備真備と「礼」
 真備町の風景/典籍の将来――養老の遣唐使/体系的な収集と修学――「礼」と「歴史」/「礼」による文明化/天皇の衣服にみる「礼」受容/玄靴諒典将来/ふたたび入唐
第八章 鑑真来日と唐風化の時代
 唐招提寺の木彫像から/来日の実現まで/唐風化としての天皇受戒/具足戒を授ける/経典、戒律の将来/仲麻呂政権の評価/新しい学制/尊号から漢風諡号へ/年中行事のはじまり――親蚕・籍田と卯杖儀礼
おわりに
 桓武天皇の郊祀/桓武の中国化と春秋学/弘仁年間の儀式整備/天皇制の唐風化と『貞観格』/律令制の展開と「古典的国制」/唐文化の意義
参考文献一覧
あとがき
図表出典一覧
索 引
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。