新刊 論集

新刊論集
BEST1000
Ranking:622番 / 85,422冊
論集 31番 / 839冊
書名 福岡大学考古学論集3 武末純一先生退職記念
シリーズ
著者
発行元 福岡大学考古学研究室
出版年 2020/03
B5 ページ 750
六一ID N84398 ISBN
 
 
新刊  会員割引:無
11,000 (10,000円+税) 在庫 0冊 カートに入れる

注文数

在庫ございません
こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
※◆のマークがついているものはハングルでの記載となっております(邦訳なし)
<内容>※発行元ご案内文より
本書は2020年3月をもって福岡大学人文学部を退職される武末純一先生への献呈論文集である。先生と親交のある日韓両国の研究者が51名集い、旧石器時代から近現代、様々な地域・時代の最新の成果を収録した。
<目次>
李健茂 祝辞                                   
夏木大吾 東北日本の稜柱系細石刃石器群                  
小池史哲 石囲炉の一部抜取り 北部九州縄文後期を中心に        
伊藤美紀 青銅器時代アルプスのウシの利用                 
朝岡俊也 日本考古学における水路研究の手法 弥生時代〜中世     
柴尾俊介 赤い甕棺 北部九州における弥生時代後半期の墓と赤色顔料の諸問題    
平尾和久 線刻をもつ紡錘車の時期的変遷とその特徴 福岡県における集成的研究   
古澤義久 弥生時代の鯨骨製紡錘車について 壱岐島を中心に      
宮本一夫 偏堡文化土器再論                           
山崎頼人 「渡来人」の住居 北部九州における粘土帯土器文化期の住居形態    
安在晧(小池史哲 訳) 青銅器時代智佐里遺跡の様式編年 集落考古学の基礎研究   
◆趙鎭先 細形銅劍의 機能과 使用方法            
金在弘(西幸子 訳) 武末純一と鍛造鉄斧規格13儷界線         
◆金權九 南韓地域青銅器時代火葬墓に対する考察             
◆胱煥 愼軸鏤代防禦集落으로 본首長의 出現               
井上義也 福岡県における埴輪の配置 後期を中心に            
井上勇也 群集墳としての横穴墓 遠賀川流域を中心として         
今塩屋毅行 南部九州における古墳時代埋葬施設と「土器枕」 事例集成とその一考察
宇野愼敏 装飾古墳における追葬時の追描の可能性について       
太田智 九州の須恵器甕からみた地域性と地域間交流            
亀田修一 無文当て具に関する覚書                       
小嶋篤 筑後の横穴式石室墳 筑後型石室と八女型石室          
齊藤大輔 新羅系文物からみた磐井の乱前夜 セスドノ古墳出土扁円魚尾形杏葉を中心に   
佐々木華子 L型カマドの研究                           
重藤輝行 古墳時代九州北部の排水溝付竪穴住居と渡来人        
神啓崇 ツカサマ古墳の研究                            
津曲大祐 日向の横穴式石室 地域性の発現と造営数に関する考察    
中島圭 筑前〜筑後における古墳時代後期の土師器大型高坏       
長安慧 コノマ遺跡群7号横穴墓出土の土製品                 
西幸子 滋賀県湖南地域の馬具生産の検討                  
土生田純之 調整区のない横穴式石室の成立期について          
桃祐輔 「筑前國宗像郡津屋崎町發見」の双龍文透彫鏡板の検討 慕容鮮卑三燕・朝鮮三国・倭国をつなぐ金工の系譜
◆李東冠 삼국시대 소형철기와 축소모형철기를 통해 본 교류      
◆李暎•韓玉Α+道街称域 馬韓 墳墓 儀禮 小考        
◆金赫中 부산 연산동 고분군 출토 갑주 甲冑 의 성격과 의미의미
金洛中(西幸子 訳) 百済横穴墓の特徴と意味について           
脹菩(小池史哲 訳) 慶尚北道の円形増築墳                
柳昌煥(比嘉えりか 訳)宜寧景山里M2号墳の構造と性格についての研究
李漢祥(比嘉えりか 訳) 八幡大塚2号墳耳飾についての検討        
上田龍児 7世紀の土坑墓 北部九州における古墳時代終焉の一様相
下原幸裕 豊前・延永ヤヨミ園遺跡と古代草野津                
比嘉えりか 大宰府の瓦生産についての一考察 老司瓦窯跡を中心に   
長直信 中世後半期以前の豊後府内 豊後府内形成過程における基礎的研究     
山内亮平 西海道 夜須郡「隈埼駅」を探る 筑前町八並遺跡・松崎遺跡は古代駅家か  
五十川雄也 戦国期豊後国における京都系土師器の展開          
西田尚史 豊前国周辺の石灰岩製石造物                    
藤島志考 熊本における中世宝篋印塔の様相 宇土半島以北を中心として
大津忠彦 作家松本清張の作品が描き遺す考古学の時代性 遺跡・遺物・探査との距離感
三好千絵 ドキドキ(土器土器)日本史 実物教材を活用した授業実践    
安武憲史 喜界町高倉文様めぐり 
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。