新刊 海外(日本語) 中国

新刊海外(日本語)中国
Ranking:8,507番 / 87,531冊
海外(日本語) 119番 / 2,418冊
中国 61番 / 1,229冊
書名 隋唐洛陽と東アジア 洛陽学の新地平
シリーズ
著者 氣賀澤 保規 編集
発行元 法藏館
出版年 2020/12
A5 ページ 392
六一ID N87667 ISBN 9784831877437
 
 
新刊  会員割引:
6,050 (5,500円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
【目次】
《序論》隋唐洛陽学の意義と課題[氣賀澤保規]
第吃堯\治社会史上の洛陽
北魏の洛陽遷都と孝文帝の改革――改革の中国史上に占める位置をめぐって――[川本芳昭] 
北魏洛陽における権貴勢家第宅の奢侈の風と孝文帝の遷都改革[夏 炎]
煬帝大業十一年の洛陽大朝会とその背景――隋末政治史の一側面――[氣賀澤保規]
複都制再考――八世紀日本の造都と天皇権から考える――[佐藤文子]
安史の乱における突厥王族阿史那氏の動向――洛陽出土「大燕阿史那明義墓誌」とその関連資料を中心に――[速水 大]
「党争」の残照――李徳裕の洛陽帰葬とその周辺――[竹内洋介]
隋・唐・五代洛陽宮の政治空間について[松本保宣]
墓誌からみる唐代洛陽の万安山[毛 陽光]
第局堯―ゞ偽間からの洛陽世界
寺院・摩崖・石窟の位置からみた交通路――北朝後期〜隋代、洛陽より東南へ――[北村一仁]
北周末より唐代初期における洛陽仏教の動向[宮嶋純子]
流動する政治景観――「昇仙太子碑」と武周・中宗朝の洛陽政局――[孫 英剛]
則天武后の明堂と嵩山封禅――『大雲経疏』S六五〇二を中心に――[大西磨希子]
新出「岩和尚墓誌」に見る唐代洛陽の天宮寺[王 慶衛]
唐代洛陽大聖真観考[雷 聞]
龍門広化寺善無畏三蔵真身考――中国唐末〜北宋期におけるミイラ信仰について――[榎本淳一]
《特別寄稿》日本の洛陽研究に関する一考察[黄 婕]
附  録
隋唐洛陽史年表
隋唐洛陽地区地図
隋唐洛陽城図
後  記
執筆者紹介
英文目次
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。