ランキング
総合 14,128番 / 109,167冊
図録 1,581番 / 8,489冊
考古以外 22番 / 490冊

井の頭池遺跡群資料の炭素14年代測定結果報告

発行元 武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館
出版年 2020
A4
ページ 15
六一ID N105582

新刊・電子書籍

  • 在庫なし

一緒に買われている本

    1 /

    レビュー

    5(1件) レビューを書く
    star10
    star8
    star6
    star4
    star2
    100%
    0%
    0%
    0%
    0%

    投稿者名未設定

    武蔵野市御殿山遺跡第2地区N地点出土の縄文時代草創期の土器に付着していた炭化物(おこげ)を炭素14年代測定にかけたところ、国内最古の土器(青森県大平山元I遺跡出土)に次ぐ、隆起線文土器段階前半であることが判明。本書は、その結果を報告したもの。なお、この発掘調査報告書は、2004年、加藤建設によって刊行されています。

    最近見た本

      1 /