新刊 単行本 中世

新刊単行本中世
Ranking:6,793番 / 89,333冊
単行本 1,851番 / 10,281冊
中世 183番 / 1,522冊
書名 常陸真壁氏
シリーズ シリーズ・中世関東武士の研究 19
著者 清水 亮 編著
発行元 戎光祥出版
出版年 2016/03
A5 ページ 375
六一ID N59156 ISBN 9784864031950
 
 
新刊  会員割引:
7,150 (6,500円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
目次
総論機\郷緡次 崗鑪真壁氏研究の軌跡と課題」
総論供\郷緡次 岾倉期における常陸真壁氏の動向」
第1部 真壁氏の成立と展開
 機々眦勅臓 嶌瀉藁亮臉の成立過程と歴史的条件」
 供〇該衢Α 崗鑪国真壁郡竹来郷における領主制について」
 掘\郷緡次 峇愿豸耄里砲ける地頭領主制の展開―鎌倉期常陸国真壁荘を中心に―」
第2部 真壁氏と在地社会
 機ゝ庇圭┿辧 崗鑪国竹来郷調査記」
 供〇該衢Α 岾倉時代の東国における公田」
 掘 ̄欷恐躰・服部英雄・藤原良章・山田邦明 「消えゆく中世の常陸―真壁郡(庄)長岡郷故地を歩く―」
 検\郷緡次 岷\期・鎌倉期の常陸国真壁氏とその拠点」
第3部 中世後期の真壁氏
 機\郷緡次 嵶残阻写幹と鎌倉末・南北朝期の常陸国長岡氏」
 供ヽつ徹賚 「南北朝内乱と美濃真壁氏の本宗家放逐―「観応三年真壁光幹相博状(置文)」の再検討―」
 掘\郷緡次 崙酲鳴・室町期常陸国真壁氏の惣領と一族」
 検 ̄留野主税 「戦国期真壁城と城下町の景観」
第4部 常陸真壁氏関係資料
 清水亮 「常陸真壁氏関係史料」・「常陸真壁氏関係年表」・「常陸真壁氏関連論文・著作等目録」
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。