新刊 単行本 中世

新刊単行本中世
Ranking:10,259番 / 88,291冊
単行本 2,657番 / 10,069冊
中世 334番 / 1,482冊
書名 日本中世の政治と制度
シリーズ
著者 元木 泰雄 編
発行元 吉川弘文館
出版年 2020/11
A5 ページ 424
六一ID N86845 ISBN 9784642029667
 
 
新刊  会員割引:
12,100 (11,000円+税) 在庫:取寄せ カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
【目次】
序…元木泰雄/中世政治の展開(頼朝挙兵の成功…元木泰雄/平家のトノヰ所と押小路東洞院殿…米澤隼人/伊予国の治承・寿永内乱…下石敬太郎/鎌倉初期の足利氏と北条氏…花田卓司/鎌倉時代中期の西園寺家と公武政権…山岡 瞳/初期室町幕府における足利一門…山田 徹/都鄙往還の政治学…小原嘉記/戦国期島津氏の施餓鬼…伊集守道/水夫と戦国大名…村上絢一)/中世制度の諸側面(院政・鎌倉期における朝覲行幸の特質と意義…佐古愛己/内教坊小考…辻 浩和/中世前期の王家と女性…佐伯智広/保元・平治の乱と中央馬政機関…長村祥知/鎌倉幕府侍所の成立過程について…滑川敦子/伊勢国における荘郷地頭制の受容…勅使河原拓也/戦国期幕府奉行人の経済基盤…佐藤稜介)/中世史研究の視角(武家政権について…岩田慎平/慈円書状をめぐる諸問題…山本みなみ/『愚管抄』成立の歴史的前提…坂口太郎/中世為替制度の日中欧比較…伊藤啓介/戦国期大友当主起請文考…窪田 頌)/あとがき…佐伯智広
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。