新刊 論集

新刊論集
BEST300
Ranking:138番 / 86,894冊
論集 6番 / 865冊
書名 新・日韓交渉の考古学 弥生時代(最終報告書 論考編)
シリーズ
著者
発行元 「新・日韓交渉の考古学 弥生時代」研究会 「新・韓日交渉の考古学 青銅器〜原三国時代」研究会
出版年 2020/03
A4 ページ 711
六一ID N87034 ISBN
 
 
新刊  会員割引:無
5,500 (5,000円+税) 在庫 5冊以上 カートに入れる

注文数

こちらの電子書籍をご覧いただくには「Bookend」アプリが必要です。 詳しくはこちら
インストール

※「インストール」をクリックしていただくと、アプリのインストール画面へ移動します。
下図のようにダウンロードボタンを押して、ファイルを実行してください。
画面の説明に沿って、インストールを完了し、bookendを起動してください。
※bookendアプリのWeb書庫設定がされていないとこの画面が表示される場合があります。
こちらのWeb書庫利用登録をご覧いただきましてメールアドレス・PINの登録をお願いします。

capture
ダウンロードをクリックしていただきますと、お客様の「Web書庫」へ書籍をお届けします。
ダウンロード
カートに入れる

(電子書籍専用カートです)

すでに書籍データがWeb書庫に追加されています。
bookendを起動してWeb書庫から書籍をダウンロードしてください

詳しくはこちら
内容・目次
※全文日本語での論集となっております
【書評など】
・読売新聞西部本社版(2020年12月20日朝刊)に本書掲載の武末純一先生の「日韓の権」を基に書かれた記事が掲載されました
【目次】
第1部 総論
武末純一 弥生時代日韓交渉を巡るいくつかの問題 総論に代えて
李健茂 総論
第2部 韓半島の青銅器文化の展開と弥生時代のはじまり
安 在皓 韓半島の青銅器時代の展開と早期弥生文化
庄田慎矢 段階編年と重複編年再論
孫 緒 韓半島青銅器時代と北部九州弥生時代の石器
洪 周希 韓半島中部地域青銅器時代石器文化
趙 鎮先 韓国青銅器文化の形成と発展過程
罅≠馳陝(墓出土の赤色磨研壼から見た韓日交流
平郡達哉 弥生開始期の墓制
伊 昊弼 韓国青銅器時代前期・中期の農耕
大庭重信 西日本弥生時代開始期の灌漑水稲農耕と畠作 韓国青銅器時代との比較から
李 宗哲 韓半島青銅器時代と弥生時代早期・前期の集落 湖南地域を中心に
金 檯九 嶺南地域青銅器時代早期と前期の集落構造
安 在皓 智佐里集落の形成過程と社会相
第3部 韓半島の鉄器時代・原三国時代と弥生時代の国の形成・展開
趙 鎮先 細形鋼剣文化の日本列島波及
田尻義了 日韓における細形青銅器段階の製作技術の伝播について
李 亨源 粘土帯土器文化流入期移住民と先住民の接触様相 韓日集落の比較観点
古澤義久 壱岐島・対馬島における粘土帯土器と集落
森本幹彦 玄界灘沿岸の粘土帯土器と集落
山崎頼人 日韓の粘土帯土器と集落 集落と土器変容ベクトルからみた日韓交流モデル
村上恭通 弥生・原三国時代以前の鉄器をめぐる交流
金 武重 韓半島中部地域初期鉄器 原三国時代鉄器生産 北漠江流域を中心に
禰電腸唾法ゞ甬Δ砲ける鉄器製作遺跡の「再発掘」
鈴木瑞穂 出土遺物の理化学的分析結果からみた弥生時代の鉄器とその製作技術
鄭 仁盛 三韓地域出土楽浪土器の新たな理解
古澤義久 壱岐島・対馬島における楽浪系土器・遼東系土器と三韓系土器
森本幹彦 玄界灘沿岸域周辺の中国系・楽浪系土器と瓦質土器
高久健二 日韓の楽浪系文物 平壌市楽浪区域一帯の古墳の上限年代を中心に
櫂 旭宅 韓・日出土古代中国貨幣
森本幹彦 博多湾沿岸の中国銭貨
武末純一 日韓の権
山崎頼人・武末純一 韓半島出土弥生系土器の特徴
田尻義了 韓半島の弥生系青銅器 近年の小形仿製鏡の議論を中心に
第4部 特論
楊 娥琳 鉱物製玉類に対する考察 日韓における水晶製玉の製作方法を中心に
大坪志子 弥生早期・前期初の玉類 弥生勾玉の系譜を中心に
谷澤亜里 王類からみた日韓交渉 弥生時代前期後半〜後期を中心に
李 東冠 泗川勒島遺跡の様相
李 宗哲 松菊里遺跡
李 榮文 湖南地域の支石墓
村上恭通 中四国における韓半島系資料
高久健二 東日本の韓半島系遺物 信濃地域出土遺物を中心に
 

シェアする

この図書のレビュー

  • レビューはありません。

レビューを書く

レビューの投稿には会員登録が必要です。
登録済みの方は画面上部のフォームからログインしてください。

関連図書

    お客様が同時に購入された図書(多い順に最大100件表示)

      (スクロールでご覧いただけます)

      最近見た図書

        閉じる×

        共用PCで自動ログイン機能は
        使わないでください

        職場、学校、ご家族でご利用など
        共用でご利用のパソコンでこの機能をお使いになりますと
        他の方があなたの情報でログインしてしまう可能性があり

        可能性がございます。

        自動ログインの解除は会員ログアウトを押していただきますと
        次回アクセス時から自動でログインされなくなります

        閉じる×

        図書の入荷をメールにてお知らせいたします。

        お知らせを送信するメールアドレスを入力し登録ボタンをクリックしてください。